• ブログ

コンテンツマーケティングは本で学ぼう!おすすめの良書を分野別に15冊紹介

2020.10.20

2015年ごろから徐々に取り組み始める企業が増え始め、今まさに全盛期を迎えつつあるコンテンツマーケティング。

コンテンツマーケティングに取り組むことで、集客やユーザーのファン化というビジネスを成功させる上で欠かすことのできないメリットを得られるようになります。

そういったこともあり、コンテンツマーケティングを始めたいと考えている経営者やマーケティング担当者の方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際にコンテツマーケティングを始めるとなると、「何から手をつければいいかわからない」ということになってしまいがちです。

そんなコンテンツマーケティング初心者の方におすすめしたいのが、コンテンツマーケティングに関する「本」です。

この記事では、コンテンツマーケティングについてほとんど知識のない初心者の方がコンテンツマーケティングを学ぶのに最適な、コンテンツマーケティング関連のおすすめの本をたっぷりと紹介していきます。

紹介していく本はいずれも高く評価されている良書ばかりなので、ぜひ参考にしてみてください。

コンテンツマーケティングを本で学ぶメリット

コンテンツマーケティングを本で学ぶメリット冒頭でも触れましたが、コンテンツマーケティングに関する知識をほとんど持ち合わせていない初心者の方は、コンテンツマーケティングを本で学ぶのがおすすめです。

というのも、コンテンツマーケティングを本で学ぶのにはいくつかのメリットがあるからです。

まず初めに、コンテンツマーケティングを本で学ぶ2つのメリットについて紹介していきます。

メリット1:正しい知識を身につけることができる

2015年ごろから日本でも流行り始めたコンテンツマーケティングは、今ではさまざまな企業がマーケティング活動の一環として取り入れています。

それだけ人気が高まってきているということもあって、インターネット上にもコンテンツマーケティングに関するさまざまな情報が数多くアップされています。

そのため、ネット上にあがっている情報を活用してコンテンツマーケティングに取り組もうと考える方も少なくないでしょう。

しかし、ネットにアップされている情報の中には信ぴょう性の低い情報も紛れ込んでいます

そういった信ぴょう性の低い情報を頼りにコンテンツマーケティングに取り組んでしまうと、当然ですが成果をあげることはできません。

一方、本で学ぶ場合であれば、ある程度信頼できる情報をもとにコンテンツマーケティングに取り組むことができます。

大手の出版社から出ているような本は、その道の権威が本に載せる内容を監修しています。

コンテンツマーケティングに関する本の場合ため、実際にコンテンツマーケティングに取り組んで成果を出している有名な方が監修に携わっているものがほとんどです。

そのため、確かで信頼できる情報のみが掲載されているわけですね。

こういった本を参考にすれば、正しい方法でコンテンツマーケティングに取り組めるようになるので、より成果をあげやすくなります。

メリット2:やるべきことが具体的に書かれているから

初心者の方がコンテンツマーケティングに関して学ぶのに本をおすすめする理由の2つ目が、やるべきことが具体的に書かれているからです。

コンテンツマーケティングは、ある程度知識をつけたら、できるだけ早く取り組み始める必要があります。

というのも、コンテンツマーケティングで成果が出始めるまでには結構な時間がかかってしまい、最初の想定通りに進む可能性が低く、分析と改善を繰り返しながら進めていくのが通例となっているからです。

コンテンツマーケティング関連の本の多くは、これからコンテンツマーケティングに取り組む際にやるべきことや手順が具体的に書かれているため、最低限の知識を身につけた後は、すぐにコンテンツマーケティングを始められるようになっています。

それぞれの段階でやるべきことが具体的に書かれているため、手が止まってしまうこともありません。

ネット上に公開されている情報の場合もコンテンツマーケティングをどのようにして進めていけばいいかまとめられていたりもしますが、すぐに実行に移せるという点で本の方がおすすめだと言えます。

コンテンツマーケティングの本の選び方

  • コンテンツマーケティングの本の選び方
  • 正しい知識を身につけることができる
  • やるべきことが具体的に書かれている

以上の2点から、初心者の方がこれからコンテンツマーケティングに取り組み始める場合は本を参考にしながら始めるのがおすすめだと紹介してきました。

ただ、コンテンツマーケティングは流行っているということもあり、さまざまな本が販売されています。

また、同じコンテンツマーケティングについて書かれた本であっても、内容やわかりやすさに雲泥の差があるため、コンテンツマーケティング関連の本選びは慎重におこなわなくてはいけません。

そこでここからは、コンテンツマーケティング関連の本を選ぶ際の選び方について紹介していきます。

分野に合わせて選ぶ

コンテンツマーケティングで成果をあげるためには、

  • コンテンマーケティング
  • SEO
  • ライティング
  • 分析
  • SNS

についての理解が必要不可欠です。

これらの要素について正しく理解し、すべての要素を満たしながら進めていくことができて初めて成果が得られるようになります。

そのため、コンテンツマーケティング関連の本を選ぶ際は、それぞれの分野の本を揃えておくことも大切になってきます。

定番のものを選ぶ

先ほども少し触れましたが、コンテンツマーケティング関連の本は数多く出版されています。

その証拠に、Amazonの本のカテゴリーで「コンテンツマーケティング」と検索してみてください。
検索結果には400冊近い本が表示されます。

これらの本はあくまでコンテンツマーケティング関連の本なので、

  • SEO
  • ライティング
  • 分析
  • SNS

といったそれぞれの分野の本も合わせるとなると、1,000冊以上にはなるでしょうか。

これだけ数があるとどうしてもアタリの本とハズレの本が出てきてしまいますが、コンテンツマーケティングで成果を出したいのであればアタリの本を選ばなくてはいけません。

そのため、コンテンツマーケティング関連の本を選ぶときには、定番となっているものを選ぶようにしましょう。

Amazonなどでの評価の数が多く、なおかつ評価の高いものを選ぶようにすればハズレの本を選んでしまうことはなくなるはずです。

レビューを参考にしながら選ぶようにしてみてください。

コンテンツマーケティングについて学ぶのにおすすめの本3選

コンテンツマーケティングについて学ぶのにおすすめの本3選ここからは、コンテンツマーケティングを学ぶのにおすすめの本を5つの分野に分けて紹介していきます。

まずは、コンテンツマーケティングを総合的に学べるタイプの本から見ていきましょう。

1. いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本引用元:いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り 「いちばんやさしい教本」シリーズ

<Amazon価格:1,958円>

コンテンツマーケティングを総合的に学ぶための本として定番と言えるのが、この「いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本」です。

こちらの本の執筆には、Webマーケティング業界で有名な株式会社イノーバの代表取締役である宗像(むなかた)さんと亀山(かめやま)さんが参加しているため、コンテツマーケティングについて正しく学ぶのに最適な本となっています。

内容がかなり濃いのですが、本のタイトルにもあるとおり初心者でも理解できるようわかりやすく説明されているので、手がとまってしまうことがありません。

「絶対に挫折しない」をコンセプトに作られているのも嬉しいポイントの一つです。

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本」は、コンテンツマーケティングを学ぶための最初の一冊として最適な本となっています。

<目次(一部)>
第1章  コンテンツマーケティングの考え方を理解しよう
第2章  コンテンツの種類や特徴を理解しよう
第3章  顧客視点のマーケティング戦略を立てよう
第4章  読み手に響くコンテンツの作り方を理解しよう
第5章  制作したコンテンツの影響力を最大化しよう
第6章  KPIを設定してPDCAサイクルをまわそう
第7章  ひとつ上のマーケティングへ
引用元:いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り 「いちばんやさしい教本」シリーズ

 

2. Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書引用元:Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

<Amazon価格:2,200円>

初版から5年近く経ついまでも使える知識を提供してくれるのが、この「Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書」です。

こちらの本では、本気でコンテンツマーケティングに取り組みたいと考えている担当者のために、

・成果をあげられるコンテンツとはどういったコンテンツなのか
・コンテンツを作成する際のアイデアはどのようにして出していけばいいのか
・思うように成果をあげることができなかった場合どのようにして改善していけばいいのか

など、初心者がコンテンツマーケティングに取り組んでいく上で必ず感じるであろう疑問への答えが用意されています。

コンテンツマーケティングについて総合的に学びつつ、上記のような疑問が出てきてしまったときや壁にぶつかってしまったときのバイブルとして活用することが可能です。

また、実務で使えるチェックシートのエクセルファイルも特典としてダウンロードできるようになっているのも嬉しいポイントの一つです。

<目次(一部)>
INTRODUCTION コンテンツマーケティングは新しいSEOなのか?
CHAPTER1 コンテンツマーケティングの基本概念
CHAPTER2 コンテンツマーケティングの始め方
CHAPTER3 マーケティングコンテンツのつくり方
CHAPTER4 コンテンツマーケティングの4つの型
CHAPTER5 購買態度変容フローで考えるコンテンツのアイデア
CHAPTER6 コンテンツを広める
CHAPTER7 コンテンツのチューニング
CHAPTER8 コンテンツマーケティングの成功事例
CHAPTER9 コンテンツマーケティングQ&A
引用元:Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

 

3. できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88

できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88引用元:できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88 (できスタ)

<Amazon価格:2,200円>

ここまで紹介してきた2冊よりもより実践的な内容となっているのが、この「できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88」です。

こちらの本では、コンテンツマーケティングの基本的な部分やコンテンツ制作についてはもちろん、

  • SEO
  • 分析
  • ライティング
  • SEOを意識したサイト構築

などコンテンツマーケティングにおけるWeb広告の活用方法
が、かなり深い部分まで学ぶことができるようになっています。

「できることからスタートする」というタイトルどおり、気になる部分のみをサッと読んでそこだけを実践することも可能です。

そのため、すでにコンテンツマーケティングに取り組んでいる方にもおすすめの一冊となっています。

<目次(一部)>
Chapter 1 コンテンツマーケティングとSEOの基本
Chapter 2 オウンドメディアとコンテンツ作成
Chapter 3 SEOで効果を上げるライティング術
Chapter 4 SEOを意識したWebサイトの制作
Chapter 5 リスティング広告を使った誘導・集客
引用元:できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88 (できスタ)

 

SEOについて学ぶのにおすすめの本3選

SEOについて学ぶのにおすすめの本3選コンテンツマーケティングで成果を出す上で理解が必要になってくるのが、検索ブラウザの検索結果の上位に自社のWebサイトを表示させる施策である「SEO」です。

コンテンツマーケティングでは検索からの流入がメインとなってくるので、SEOへの理解と対策は必須になります。

SEOを学ぶのにおすすめの本を3つ見ていきましょう。

1. 10年つかえるSEOの基本

10年つかえるSEOの基本引用元:10年つかえるSEOの基本

<Amazon価格:1,628円>

SEOを学ぶための書籍として定番中の定番と言えるのが、この「10年つかえるSEOの基本」です。

初版は2015年と5年以上前ですが、SEOの教科書的な存在の本として、現場でもよく読まれています。

この本に書かれているのは、本のタイトルにもあるとおりSEOの基本的な部分や考え方が中心となっていますが、それを会話形式でわかりやすく伝えてくれるので、初心者の方でもSEOに対する理解を深めることができるはずです。

いわゆるトレンド的な要素やテクニック的な部分については書かれていませんが、初心者がそういったトレンドやテクニックを追いかける必要はないので、まずはこの本でSEOの基本について学ばれてみてはいかがでしょうか。

<目次(一部)>
第1章 検索エンジンは,なんのために,どんなことをしてるのか
第2章 検索する人の気持ちと行動を考えてみよう
第3章 検索キーワードを見つけよう
第4章 検索キーワードをサイトに反映させよう
第5章 コンテンツを作ろう
第6章 リンクを集めよう
第7章 SEOを「売り手目線の販促活動」と考えてはいけない
おわりに 検索エンジンの進化とこれからのSEO
引用元:10年つかえるSEOの基本

2. いちばんやさしい新しいSEOの教本

いちばんやさしい新しいSEOの教本引用元:いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応] (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

<Amazon価格:1,738円>

コンテンツマーケティング関連のおすすめの本としても紹介した「いちばんやさしいシリーズ」のSEO版が、この「いちばんやさしい新しいSEOの教本」です。

こちらの本は、SEOのコンサル会社として有名なアユダンテ株式会社の代表取締役である安川(やすかわ)さんと、同じくアユダンテ株式会社のSEOコンサルである江沢(エザワ)さん、村山(むらやま)さんが著者として名を連ねています。

SEOの基本について初心者でもわかりやすく解説してくれるタイプの本で、ユーザーの検索意図のくみ取り方やキーワード選定など、正しいSEO対策への知識を身につけることができるようになっています。

また、SEO対策に取り組んでいく上で知っておきたい効果的な手法などについても紹介されているので、SEOについてより深く学ぶことが可能です

<目次(一部)>
Chapter 1 SEOの目的と考え方を身に付けよう
Chapter 2 検索意図を探って有効なキーワードを見つけよう
Chapter 3 業種別に最適なサイト構成を考えよう
Chapter 4 適切な内部対策でSEOの効果を高めよう
Chapter 5 質の高いアピール施策でWebサイトの価値を高めよう
Chapter 6 モバイル環境にきちんと対応したWebサイトを目指そう
Chapter 7 技術的な問題を解決して優れたWebサイトを目指そう
Chapter 8 SEOの効果を分析してさらなる改善を進めよう
引用元:いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応] (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

3. いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本

いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本引用元:いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本 人気講師が教える検索に強いスマホサイトの作り方 「いちばんやさしい教本」シリーズ

<Amazon価格:2,178円>

2020年の9月に発売されたばかりのSEO関連の最新本が、こちらの「いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本」です。

こちらの本も先ほど紹介した「いちばんやさしいシリーズ」の本で、同じアユダンテ株式会社の江沢(えざわ)さんらが著者として名を連ねていますが、モバイルSEOに特化した内容となっています。

スマホートフォンやタブレットなどのモバイル端末が広く普及し、ネットの利用環境のメインがパソコンからモバイル端末に変わったことで、今のSEOにはモバイルSEOへの対策がより重要になってきています。

そんなモバイルSEOについて深く学ぶことができるのが、この「いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本」です。

モバイルフレンドリーについてや、モバイルの検索結果で上位表示させるために必要なことなど、非常にわかりやすく解説してくれる良書となっています。

<目次(一部)>
Chapter 1 スマートフォン時代の検索エンジン
Chapter 2 いま必要なSEO施策を知る
Chapter 3 検索ニーズとコンテンツを知る
Chapter 4 モバイルの画面に最適化する
Chapter 5 モバイルの検索結果を攻略する
Chapter 6 スマートフォン時代の環境と技術を知る
Chapter 7 WordPressのSEOを攻略する
Chapter 8 モバイルサイトの分析と検証
引用元:いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本 人気講師が教える検索に強いスマホサイトの作り方 「いちばんやさしい教本」シリーズ

ライティングについて学ぶのにおすすめの本3選

ライティングについて学ぶのにおすすめの本3選コンテンツマーケティングでは魅力的なコンテンツの制作が必要になってきますが、そんなコンテンツの中心となるのが「文章」です。

魅力的なコンテンツを制作するためには、ライティングの知識とスキルを習得する必要があります。

そんなライティングについて学ぶことができる良書を3冊紹介します。

1. 沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング引用元:沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘―

<Amazon価格:2,200円>

コンテンツマーケティング向けのライティングを学ぶためのバイブル的な存在として現場でも必ずと言っていいほど読まれているのが、この「沈黙のWebライティング」です。

こちらの本は、SEO業界で有名な株式会社ウェブライダーの松尾(まつお)さんが書かれている本で、コンテンツマーケティングにおけるライティングの基本と極意について学ぶことができます。

「SEOに強いライティングとは?」についてコミカルなストーリー形式で学べるようになっているので、600ページを超えるボリュームの本でありながら、スラスラと読み進めていけるようになっています。

ライティングのテクニック的な部分についてはもちろん、基本的な考え方についても学べる必読の一冊です。

<目次(一部)>
EPISODE 01 SEOライティングの鼓動
EPISODE 02 解き放たれたUSP
EPISODE 03 リライトと推敲の狭間に
EPISODE 04 愛と論理のオウンドメディア
EPISODE 05 秩序なき引用、失われたオマージュ
EPISODE 06 嵐を呼ぶインタビュー
EPISODE 07 今、すべてを沈黙させる・・・!!
引用元:沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘―

2. SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64引用元:SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

<Amazon価格:2,178円>

コンテンツマーケティングにおけるライティングのより実践的なテクニックについて学びたいときにおすすめなのが、こちらの「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」です。

こちらの本は、SEO関連の良書を多数書かれている「ふくだ たみこ」さんが書かれている本で、上位表示される文章やユーザーに読まれる文章について学ぶことができるようになっています。

すぐにマネできるテクニックもふんだんに盛り込まれているので、ライティングの基本について学びつつ、テクニックも身につけたい方におすすめの一冊です。

<目次(一部)>
1 SEOに強い!Webライティングの基礎知識
2 集客力のあるWebサイト構築ーキーワード選定とコンテンツ企画(失敗しない「キーワード選定」3つのポイント/ツールを使って「キーワード」を大量に洗い出す ほか)
3 コンテンツマーケティング時代の文章術ーロジカルライティング(1ページ=1キーワードで書く/タイトルタグとディスクリプションタグを最適化する ほか)
4 一瞬で引き付ける!キャッチコピーライティング(お客様をつかまえよう!キャッチコピーの設置場所/売れるキャッチコピー1 お客様のハッピーを描こう ほか)
5 成約率を上げるための売れる文章術ーエモーショナルライティング(ロジカルライティングとエモーショナルライティングで書き分ける/エモーショナルライティング1 AIDCASの法則で書く ほか)

引用元:SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

3. 新しい文章力の教室

新しい文章力の教室引用元:新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ

<Amazon価格:1,430円>

いくら上位表示するための要素を盛り込めたとしても、ユーザーが違和感を感じるような文章ではコンテンツマーケティングで成果を得ることはできません。

そこで、文章の書き方について正しく学ぶための本としておすすめしたいのが、この「新しい文章力の教室」です。

こちらの本は、月に3,000本以上の記事を公開しているWebメディアのナタリーで実践されている文章の書き方を一般向けに解説してくれている本で、ユーザーが違和感を感じずに読める正しい文章力を身に付けることができます。

「文章が書けない」という悩みを、基本的で実践的な文章テクニックで解決してくれるタイプの本なので、普段あまり文章を書く機会がないという方におすすめの一冊となっています。

<目次(一部)>
第1章 書く前に準備する
第2章 読み返して直す
第3章 もっと明快に
第4章 もっとスムーズに
第5章 読んでもらう工夫
引用元:新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング できるビジネスシリーズ

 

分析について学ぶのにおすすめの本3選

分析について学ぶのにおすすめの本3選コンテンツマーケティングは、「コンテンツを公開すればそれで終わり」というようなものではありません。

コンテンツを公開した後は、データを分析しながら改善をおこなっていく必要があります。

そんな、分析と改善について学ぶのにおすすめの本を3冊紹介していきます。

1. いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本引用元:いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 (「いちばんやさしい教本」)

<Amazon価格:2,178円>

コンテンツマーケティングをおこなっていく上で欠かすことのできないツールの一つであるGoogle Analytics。

そんなGoogle Analyticsについて総合的に学べるのが、この「いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本」です。

こちらの本では、Webサイトにおけるデータ活用の本質を「取る」「見る」「使う」という3つの要素に分け、わかりやすく解説してくれます。

データを集計するツールであるGoogle Analyticsの各種操作や画面の見方などについてもわかりやすく解説してくれるので、Google Analyticsを用いての分析と改善の基本を学ぶことができるようになっています。

<目次(一部)>
Chapter 1 Googleアナリティクスのデータ活用の流れ
Chapter 2 Googleアナリティクスを使う準備
Chapter 3 ユーザー理解のためのレポート活用
Chapter 4 集客最適化のためのレポート活用
Chapter 5 広告の計測と分析レポート
Chapter 6 SEOのための分析
Chapter 7 Webサイト改善のための分析
Chapter 8 目標設定とeコマース計測
Chapter 9 便利で伝わるレポート作成術
引用元:いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 人気講師が教えるWeb解析と広告計測の基本 (「いちばんやさしい教本」)

2. Google Search Consoleの教科書

Google Search Consoleの教科書引用元:マーケティング/検索エンジンに強くなる Google Search Consoleの教科書

<Amazon価格:700円(中古価格)>

Google Analyticsと同じく、コンテンツマーケティングでの分析と改善において欠かすことができないツールの一つである、Google Search Console。

そんなGoogle Search Consoleの基本的な使い方や応用的な使い方について学ぶことができるのが、この「Google Search Consoleの教科書」です。

この本では、Google Search Consoleの使い方や活用方法についてはもちろん、クローラーにヒットしやすいサイトの作り方など、Googleに評価されるWebサイトの作り方などについても学ぶことができます。

<目次(一部)>
1 検索エンジンとこれからのSEOについて理解しよう
2 知らないでは済まされない!スパムをまず理解する
3 Googleの新アルゴリズム
4 サーチコンソールの見方と使い方
5 正しく表示させるための正しいHTMLの基礎知識
6 スマートフォンサイトの上位表示
7 パフォーマンス
8 GoogleマイビジネスとGoogle+で流入を増やす
引用元:マーケティング/検索エンジンに強くなる Google Search Consoleの教科書

3. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書

現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書引用元:現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】

<Amazon価格:3,278円>

特定のツールに関してだけでなく、Webサイトの分析と改善について総合的に学ぶのにおすすめなのが、この「現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書」です。

この本では、Webでのマーケティングにおけるゴールの設定方法や考え方、施策の打ち方、分析、改善の仕方についてトータルで学んでいくことができます。

Webサイトの分析と改善の基本について学びたい方におすすめの一冊となっています。

<目次(一部)>
Chapter 1 改善ポイントの見つけ方
Chapter 2 項目別の改善策とノウハウ
Chapter 3 分析結果の活用方法
Chapter 4 Googleアナリティクスの主要機能と情報リソース
引用元:現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】

SNSの活用について学ぶのにおすすめの本3選

SNSの活用について学ぶのにおすすめの本3選最近はSEOのみに頼ったコンテンツマーケティングの難易度が急激に高まってきているということもあって、SNSの活用が必須になりつつあります。

そこで、コンテンツマーケティングにおけるSNSの活用に役立つ良書を3つまとめてみました。

1. SNSマーケティングのやさしい教科書

SNSマーケティングのやさしい教科書引用元:SNSマーケティングのやさしい教科書。改訂新版 Facebook・Twitter・Instagram─つながりでビジネスを加速する最新技術

<Amazon価格:2,310円>

コンテンツマーケティングにおけるSNSの活用について全体的に学ぶのにおすすめなのが、この「SNSマーケティングのやさしい教科書」です。

こちらの本は、特定のSNSに特化した本ではなく、さまざまなSNSでのマーケティングについて書かれています。

  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • TikTok
  • Snapchat
  • Pinterest

といったSNSの活用方法について学べるので、さまざまなSNSを活用していきたいと考えている方におすすめの一冊となっています。

<目次(一部)>
■CHAPTER 1 SNSマーケティングとは
■CHAPTER 2 Facebookマーケティング
■CHAPTER 3 Twitterマーケティング
■CHAPTER 4 Instagramマーケティング
■CHAPTER 5 その他のマーケティング YouTube・LINE・TikTok・Snapchat・Pinterest
■CHAPTER 6 SNSマーケティングの分析と改善
■CHAPTER 7 SNSマーケティング活用事例
引用元:SNSマーケティングのやさしい教科書。改訂新版 Facebook・Twitter・Instagram─つながりでビジネスを加速する最新技術

2. いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本

いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本引用元:いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 人気講師が教える「魅せるマーケ」勝利の法則 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

<Amazon価格:2.178円>

コンテンツマーケティングとの相性が良いSNSの代表格であるInstagram。

そんなInstagramの活用方法について学ぶことができるのが、この「いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本」です。

この本では、InstagramがどういったSNSなのかという基本的な部分から、「ショッピング」や「ストーリーズ」といった新しい機能の活用などについて学ぶことができるようになっています。

また、各業種ごとにInstagramをどう活用していけばいいのかについても紹介されているのも嬉しいポイントの一つです。

Instagramは、自社のファンを増やすのに非常に長けているSNSなので、こちらの本でぜひしっかりと学ばれてみてはいかがでしょうか。

<目次(一部)>
Chapter 1:ビジネスで使えるInstagramの特徴を知ろう
Chapter 2:Instagramマーケティングの戦略を立てよう
Chapter 3:自社アカウントの運営を始めよう
Chapter 4:インフルエンサーと連携した施策を打とう
Chapter 5:ユーザー参加の投稿キャンペーンを実施しよう
Chapter 6:Instagram広告を活用しよう
Chapter 7:ショッピング機能でECサイトに誘導しよう
引用元:いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 人気講師が教える「魅せるマーケ」勝利の法則 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

 

3. YouTube 成功の実践法則60

YouTube 成功の実践法則60引用元:改訂 YouTube 成功の実践法則60

<Amazon価格:1,738円>

これからの時代、企業が絶対に活用するべきなのがYouTubeです。

YouTubeは、コンテンツマーケティングで成果を上げるうえでも大きな効果を発揮してくれるので、ぜひ積極的に活用していきたいSNSとなっています。

そんなYouTubeについて学ぶことができるのが、この「改訂 YouTube 成功の実践法則60」です。

こちらの本では、集客できる動画を作成するために必要な機材の選び方から、台本・絵コンテの書き方、編集方法まで学べるので、YouTubeについて学びたい場合はぜひ持っておきたい一冊となっています。

<目次(一部)>
1 YouTube成功の秘訣は3つの「ツ」(動画の「クオリティ」を大切にする;「時間」と「キーワード数」が見られる動画の基本になる ほか)
2 伝わる動画のつくり方(動画初心者が気をつけること(マインド編;テクニック編)誰が撮るか決める―自分撮り ほか)
3 YouTubeに動画をアップする(YouTubeガイド「クリエイターアカデミー」を活用する;YouTubeチャンネルを理解して正しく設定する ほか)
4 YouTubeを徹底活用する(YouTubeアナリティクスで状況を把握する;動画にリーチさせる(SNSと連携させる;Webサイトに組み込む;動画広告で広げる) ほか)
引用元:改訂 YouTube 成功の実践法則60

コンテンツマーケティングのおすすめ本15冊の比較一覧表

タイトル ジャンル 著者 出版年月日 価格(Amazon) Kindle版
いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 コンテンツマーケティング 宗像 淳
亀山 將
2015/10/23 1,958円 あり

Webコンテンツマーケティング サイトを成功に導く現場の教科書

コンテンツマーケティング 株式会社日本SPセンター 2015/12/18 2,200円 あり

できるところからスタートする コンテンツマーケティングの手法88 (できスタ)

コンテンツマーケティング 敷田 憲司
岡崎 良徳
岸 智志
納見 健悟
2018/11/20 2,200円 あり

10年つかえるSEOの基本

SEO

土居 健太郎

2015/4/23 1,628円 あり
いちばんやさしい新しいSEOの教本 SEO 安川 洋
江沢 真紀
村山 佑介
2018/7/20 1,738円 あり
いちばんやさしいスマートフォンSEOの教本 SEO 江沢 真紀
コガン・ポリーナ
井上達也
2020/9/17 2,178円 あり
沈黙のWebライティング ライティング 松尾 茂起 2016/11/1 2,200円 あり
SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64 ライティング ふくだ たみこ 2016/8/23 2,178円 あり
新しい文章力の教室 ライティング 唐木 元 2015/8/7 1,430円 あり
いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 分析 岡崎良徳 2018/5/25 2,178円 あり
Google Search Consoleの教科書 分析

大本 あかね
菊池 崇

2015/9/18 700円
※中古品価格
あり
現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書 分析 小川 卓 2018/6/19 3,278円 あり
SNSマーケティングのやさしい教科書 SNS 清水 将之 2019/7/17 2,310円 あり
いちばんやさしいInstagramマーケティングの教本 SNS 甲斐 優理子 2018/8/22 2,178円 あり
改訂 YouTube 成功の実践法則60 SNS 木村 博史 2018/4/21 1,738円 あり

 

まとめ:コンテツマーケティングを本で学んだ後は実践あるのみ

コンテツマーケティングを本で学んだ後は実践あるのみコンテンツマーケティングで成果をあげるためには、正しい知識と正しい進め方での実践が必要不可欠です。

本は、この2つを満たすことができる数少ない学びの方法の一つなので、ぜひ今回紹介した本を購入し、コンテンツマーケティングに取り組んでみてください。

初心者の方は失敗したくないという思いからついついインプットばかりをおこなってしまいがちですが、ある程度知識を身につけることができたら、手を動かして実践していきましょう。

Webでのコンテンツマーケティングの良いところは、分析できるところと改善できるところなので、仮に間違っていたとしても軌道修正することは可能です。

本である程度知識をインプットしたら、どんどん手を動かし、実践していきましょう。