礒部はるか

2020.12.20

現在の仕事について

ー現在はどういった仕事をされていますか?

現在はWebライター兼Webディレクターとして、記事の作成や校正をしております。

これまで執筆してきた記事は保育系・美容系・ライフスタイル・動画制作・テック系など、多岐に渡ります。

ーその仕事に至った経緯を教えてください。

元々は保育士だったのですが、体力的な問題で退職いたしました。
保育士当時は保育士向けのブログや、Web記事を目にすることが多く、Webライターという仕事に興味を持っていました。
退職を機に、Webライティングに挑戦し、現在は専業Webライター兼ディレクターとして活動しております。

ーこの仕事をしていて良かったことはありますか?

読者が求めるものを分析して、少しずつ埋めていくという作業が楽しいですね!
自分の書いた記事を読んでくれる人がいる、というだけで仕事への活力になります。

ー逆に苦しいことや辛いことはありますか?

思うように筆が進まないときや、最適な言い回しが思い浮かばないときは、辛くなってしまいます 。
そんなときは散歩をしたり、家事をしたりして、気分転換をしています。

テクロについて

ーテクロではミッションの一つに『揺るぎない納得度を届ける』と掲げていますがそのために意識していることはありますか?

「何万人ではなく、一人のために記事を届けること」を意識しています。
自分の場合、知り合いや友達に教えるように、記事を作成しています。
そうすることで「誰が読んでも伝わる記事」になるのではないかと。

ーテクロのもう一つのミッションとして掲げている『型にハマることなく、創意工夫できる環境を作る』ために行なっていることはありますか?

ライティングの際、キーワードの関係で内容が被ってしまうことがあります。
そこでタスクのように前回と同じ内容で済ませてしまうと、記事の質も落ちてしまいます。

ほかのサイトにはない独自性の高い要素や、前回の記事よりも深堀した内容を加えて、よりターゲットへ届く記事を作成するように心がけています。

ーテクロを一言で表すならば?

「動」です。クライアントや読者に向けて、そしてチームにとって何が最善かを考え、とにかく「動く」というイメージです。
どんどん変化して、成長していく。

そんな勢いを感じる会社です。 自分も「動」の一部になれたら と思い、日々精進していこうと思います!