• ウェビナー

【最大1億円】2021年に補助金で行うべきDXとは?

2021.01.13

概要

2021年はDXに関する補助金が目白押しです。通常の小規模事業者持続化補助金やIT補助金に加えて、事業再構築補助金と呼ばれる、DX推進のための補助金が予定されております。

今回は、どの補助金がいくらまで使えるのか? 自社が補助金の対象となるのか? どのようなDXに使用することができるのか?などDX・補助金に関する疑問にお答えして参ります。

 お申し込みはこちら

このような課題をお持ちの方におすすめ

  • DXを推進していきたいが予算がない
  • DXに補助金を活用していきたいがどの補助金を使えば良いかわからない
  • 補助金の使用は考えているが手続きが面倒

 

基本情報

開催日時 2021年2月16日 (火)18:00~19:00
参加費 無料
※お申込み後に、弊社より専用URLをお送りいたします。
定員 制限なし
※同業者さまのお申し込みはご遠慮いただいております。
内容  ▶セミナー
【第1部】BtoB企業に必要なDXとは?(20分)
・リード獲得・営業のオンライン化
 MAツールやオウンドメディアを用いたリードジェネレーション、zoomやGoogleMeetを用いたBtoB営業のオンライン化の極意をお伝えします。

【第2部】2021年DXに使える補助金とは?(20分)
・2021年に使える補助金概要
・補助金申請のポイント

【第3部】質疑応答(20分)

※ご質問等は随時、チャットまたは個別にご回答いたします。

動画視聴方法 お申し込みいただいた方へのみ専用URLをご案内させていただきます。
※会場での開催は一切ございませんので、当日誤ってご来場されませんようお気をつけくださいませ。
お問合せ先 テクロ株式会社セミナー運営事務局 
Mail:info@techro.co.jp

 お申し込みはこちら

講師紹介

アップスマート株式会社 西村公志 (中小企業診断士・経営革新等認定支援機関)

経済産業省の補助金(ものづくり補助金、IT導入支援事業、小規模事業者持続化補助金など)や東京都の創業助成金などの補助金支援で実績が多数。事業計画策定、事業再生、補助金支援やセミナー講師などの活動をしている。
ものづくり補助金の初年度から申請支援に携わり、他社が通らなかった案件なども事業内容を再構成して採択される。
補助金採択に向けた支援は、「経営者とコミュニケーションをしっかり行いストーリーを作り上げることが重要!!」 
テクロ株式会社 代表取締役 天野央登 天野 央登 テクロ株式会社CEO。⼤学2年⽣時に起業。留学メディア「交換留学ドットコム」を1年半ほど運⽤し事業売却。その後はコンテンツマーケティングの知⾒を活かして、Webマーケティングの顧問事業を開始。BtoBマーケティングを中心にSEO・MAツールに詳しい。

 お申し込みはこちら