• デジタルマーケティング
  • ブログ

【2020年版】デジタルマーケティングの勉強におすすめの本30選!

2020.11.28

効果的にデジタルマーケティングを実施するためには、正しい知識が不可欠です。

しかし、「何から学べば良いのか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

インターネット上である程度情報を集めることもできますが、専門性の高い分野になるとインターネットだけでは不十分です。

また、インターネット上の情報は、根拠が不十分な場合や情報自体が古いことも。

体系的にマーケティングについて学びたいのであれば、専門家が書いた書籍を参考にするのがもっとも効率的です。

そこでこの記事では、デジタルマーケティングの学習におすすめの本を手法別にご紹介します。

デジタルマーケティングについて理解を深めたい方は、ぜひご覧ください。

デジタルマーケティングとは?

デジタルマーケティングとは?

デジタルマーケティングとは、パソコンやスマートフォンなどの電子機器、インターネットを活用したマーケティングです。

一口にデジタルマーケティングと言っても、その手法は多岐にわたります。

中でも特に代表的な手法は以下の5種類です。

SEO対策 検索エンジンで自社ページを上位表示するための施策。
コンテンツマーケティング ユーザーに役立つ情報を発信して集客を行う手法。
SNSマーケティング SNSでユーザーとコミュニケーションを取りながらファン化を目指す手法。
Web広告 リスティング広告や動画広告などを出稿して集客する方法。
アプリマーケティング スマートフォンアプリを用いてユーザーと交流を図りながらプロモーションを行う手法。

デジタルマーケティングのメリットは、ユーザーの行動を追跡しやすい点です。

収集したデータを活用することで、それぞれのユーザーに合わせたアプローチが可能になり、コンバージョンにつながる確率を高められます。

デジタルマーケティングの勉強におすすめの入門書3選

デジタルマーケティングの勉強におすすめの入門書3選

はじめてデジタルマーケティングを学ぶ方のために、まずはおすすめの入門書を紹介します。

【おすすめ①】沈黙のWebマーケティング

沈黙のWebマーケティング

引用:MdNbooks

Webマーケティングに必要な知識をストーリーに沿って解説。

SEOやSNSの活用方法、アクセス解析など、基本的な知識を身につけられます。

入門書として人気が高く、会話形式でストーリーが進んでいくため、スラスラと読み進められるでしょう。

<目次>

  1. 夜明けのSEOペナルティ解除
  2. 偽りと本質のWebデザイン
  3. Webライティングは二度輝く
  4. 逆襲のSWOT分析
  5. コンテンツSEOの誘惑
  6. コンテンツマーケティング攻防戦
  7. 真実のソーシャルメディア運用
  8. G戦場のレンタルサーバー
  9. さらばボーン! 沈黙の彼方に!
  10. 炎の中の真実 〜EPILOGUE〜

引用:MdNbooks

 

タイトル 著者 価格
沈黙のWebマーケティング 松尾茂起 2,200円

【おすすめ②】はじめてでもよくわかる!デジタルマーケティング集中講義

はじめてでもよくわかる!デジタルマーケティング集中講義

引用:マイナビ出版

デジタルマーケティングをトピックごとに分けて、講義形式で解説している書籍です。

既存の手法だけではなく、今後発展していく可能性のある手法についても紹介。

確認用のクイズもあるので、自身の理解度を確認しながら読み進められます。

<目次>

  1. デジタルマーケティングと第4次産業革命
  2. ネットとリアルの融合、テクノロジー自動化
  3. 顧客心理モデルとデジタルマーケティング
  4. 限界費用ゼロのデジタルマーケティングとUI・UX
  5. ローカルビジネスSEOとエンゲージメント
  6. EC市場の進展、リアルの展開とシェアリングエコノミー
  7. SEOの歴史とコンテンツマーケティング、Webメディアと倫理
  8. SNSと動画のマーケティング
  9. Web広告とアドテクノロジーの進展
  10. 動画とWebサイトの分析ツール
  11. オウンドメディアを強化する10のツール+1
  12. ポストスマートフォン時代からシンギュラリティ、第5次産業革命へ

引用:マイナビ出版

 

タイトル 著者 価格
はじめてでもよくわかる!デジタルマーケティング集中講義 押切孝雄 2,356円

【おすすめ③】1からのデジタルマーケティング

1からのデジタルマーケティング

引用:碩学舎

日本マーケティング本大賞2019大賞を受賞した書籍。

実在する企業の実例を通してデジタルマーケティングの概念や理論を説明しています。

Amazonやメルカリ、無印良品などの有名企業がどのようにデジタルマーケティングを実施しているのかを学べます。

<目次>

  1. デジタル・マーケティングとは
  2. デジタル・マーケティング戦略
  3. デジタル・マーケティングのマネジメント

引用:碩学舎

 

タイトル 著者 価格
1からのデジタルマーケティング 西川英彦、澁谷覚 2,640円

SEOの勉強におすすめの本4選

SEOの勉強におすすめの本4選

続いては、SEO対策を学びたい方におすすめの書籍を4冊ご紹介します。

【おすすめ④】成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座

引用:技術評論社

SEOを意識したWebサイトの構築方法や運営方法について解説。

主にSEO対策の初心者から中級者を対象した書籍ですが、ペナルティ対策など上級者向けの項目も網羅されています。

実際に効果が検証された手法のみを紹介しているので、効率的にSEO対策を学びたい方におすすめです。

<目次>

  1. 最新状況をふまえた基礎
  2. 課題から対策を検索する逆引き
  3. サーバやテーマ選択、サイト設計など土台となる対策
  4. URLやクローラ、スマホ対策など早く正しく伝える方法
  5. 高い効果を発揮するための、正しいマークアップ
  6. Google Search Consoleによるサイト運営・管理
  7. サイト存続を脅かす、ペナルティの判定と対応
  8. 便利な無料ツール

引用:技術評論社

 

タイトル 著者 価格
成果を出し続けるための 王道SEO対策 実践講座 鈴木 良治 2,122円

【おすすめ⑤】いちばんやさしい新しいSEOの教本

いちばんやさしい新しいSEOの教本

引用:インプレス

SEO対策では、ユーザーの目的とサイト運営者の目的をマッチングする必要があります。

本書では、適切なマッチングを実現するための、キーワードの選定とサイト構造について解説。

また、業界別のキーワードマップも付属しているので、キーワード選定の参考にするとよいでしょう。

<目次>

  1. SEOの目的と考え方を身に付けよう
  2. Webサイトの目的と訪問者の目的を考えよう
  3. 有効な検索キーワードを調査しよう
  4. 業種別に最適なサイト構成を考えよう
  5. 適切な内部対策でSEOの効果を高めよう
  6. 質の高い外部対策でWebサイトの価値を高めよう
  7. ソーシャルメディアからWebサイトに集客しよう
  8. 技術的な問題を解決して優れたWebサイトを目指そう
  9. SEOの効果を分析してさらなる改善を進めよう

引用:インプレス

 

タイトル 著者 価格
いちばんやさしい新しいSEOの教本 安川 洋、村山佑介、村山佑介 1,319円

【おすすめ⑥】10年つかえるSEOの教科書

10年つかえるSEOの教科書

引用:技術評論社

「検索エンジンはどのように動作しているのか」「SEO対策の目的とは」など、基礎について学べるSEO対策の入門書です。

目先のトレンドに振り回されないSEO対策の普遍的な考え方について解説。

長期的な視点でSEO対策に取り組みたい方に最適な1冊です。

<目次>

  1. 検索エンジンは,なんのために,どんなことをしてるの
  2. 検索する人の気持ちと行動を考えてみよう
  3. 検索キーワードを見つけよう
  4. 検索キーワードをサイトに反映させよう
  5. コンテンツを作ろう
  6. リンクを集めよう
  7. SEOを「売り手目線の販促活動」と考えてはいけない

引用:技術評論社

 

タイトル 著者 価格
10年つかえるSEOの教科書 土居健太郎 1,628円

【おすすめ⑦】最新版! これからのSEO内部対策 本格講座

最新版! これからのSEO内部対策 本格講座

引用:秀和システム

SEO対策の中でも、内部対策にフォーカスした書籍。

内部対策と外部対策をどのように連動させれば良いのかを学べます。

本書を読めば、検索エンジンに自社サイトをどのようにアピールすればよいのか理解できるでしょう。

<目次>

  1. SEO対策の現状はどうなっているのか?
  2. SEO内部対策の基礎構築:細胞や組織を活性化させる
  3. SEO内部対策の応用・発展:器官にメスを入れる
  4. SEO内部対策の全体・総合:体全体のバランスを整える
  5. SEO外部対策の現状はどうなっているのか?
  6. 【内部対策をさらに生かすための外部対策】の手順

引用:秀和システム

 

タイトル 著者 価格
最新版! これからのSEO内部対策 本格講座 瀧内賢 1,980円

SNSマーケティングの勉強におすすめの本4選

SNSマーケティングの勉強におすすめの本4選

近年、SNSマーケティングに力を入れる企業が増えてきてました。

自社でもマーケティングにSNSを活用したいと考えている方も多いのではないでしょうか。

ここからは、SNSマーケティングについて学びたい方におすすめの4冊を紹介します。

【おすすめ⑧】僕らはSNSでモノを買う

僕らはSNSでモノを買う

引用:ディスカヴァー・トゥエンティワン

SNSを活用して、本当に良いものを必要とする人へ届ける方法を紹介。

コンバージョンに繋げる上で鍵となる概念「UGC」「ULSSAS」について解説しています。

SNS経由でユーザーが商品を購入するまでの流れを学びたい方におすすめです。

<目次>

  1. 僕たちのメッセージは、どうすれば届く?
  2. 僕たちのメッセージは、どのように作ればいい?

引用:ディスカヴァー・トゥエンティワン

 

タイトル 著者 価格
僕らはSNSでモノを買う 飯髙悠太 1,650円

【おすすめ⑨】SNSマーケティングのやさしい教科書

SNSマーケティングのやさしい教科書

引用:エムディエヌコーポレーション

コストをかけずにSNSでマーケティングを実施したい方向けの書籍です。

TwitterやInstagramなど、SNSごとの具体的な実践方法を学べます。

活用事例も紹介されているので、すぐに使える手法を学びたい方に最適な1冊です。

<目次>

  1. SNSマーケティングとは
  2. Facebookマーケティング
  3. Twitterマーケティング
  4. Instagramマーケティング
  5. その他のマーケティング YouTube・LINE@・Snapchat・Pinterest
  6. SNSマーケティングの分析と改善
  7. SNSマーケティングの活用事例

引用:エムディエヌコーポレーション

 

タイトル 著者 価格
SNSマーケティングのやさしい教科書 株式会社グローバルリンクジャパン/清水将之 2,310円

【おすすめ⑩】デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール

デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』 第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール

引用:翔泳社

SNSの選び方や効果的な投稿、写真や動画の活用方法を解説。

InstagramやTikTokなど、6種類のSNSの効果的な活用法について学べます。

「SNSを使って顧客の本音を引き出したい」「データを集めたい」といった方におすすめです。

<目次>

  1. デジタル時代のSNSマーケティング
  2. 基本知識と目標設定
  3. つながりを生むコンテンツのつくり方
  4. コンテンツの分析方法
  5. ファンとつながるコミュニケーション
  6. 注目を集めるSNS広告
  7. 炎上予防と対策
  8. 運用効率を上げるおすすめツール

引用:翔泳社

 

タイトル 著者 価格
デジタル時代の基礎知識『SNSマーケティング』
第2版 「つながり」と「共感」で利益を生み出す新しいルール
林 雅之、本門 功一郎 1,928円

【おすすめ⑪】SNSでシェアされるコンテンツの作り方

SNSでシェアされるコンテンツの作り方

引用:エムディエヌコーポレーション

SNSでコンテンツをシェアしてもられば、多くの人の目に触れる確率が高まります。

本書では、シェアされやすいコンテンツのタイプや具体的なアイディアを紹介。

SNSウケしやすいコンテンツ戦略の立て方について学べるでしょう。

<目次>

  1. シェアされるってどういうこと?
  2. シェアされるコンテンツの特徴を理解しよう
  3. シェアを狙ってコンテンツを作ってみよう
  4. メディア別に見るシェアされるポイント
  5. 外部施策・外注依頼のポイント
  6. コンテンツ作成・SNS分析に役立つツール

引用:エムディエヌコーポレーション

 

タイトル 著者 価格
SNSでシェアされるコンテンツの作り方 株式会社グローバルリンクジャパン/清水将之 1,980円

コンテンツマーケティングの勉強におすすめの本3選

コンテンツマーケティングの勉強におすすめの本3選

続いては、コンテンツマーケティングに取り組もうと考えている方におすすめの書籍をご紹介します。

【おすすめ⑫】沈黙のWebライティング

沈黙のWebライティング

引用:エムディエヌコーポレーション

Webで成果を上げるための文章の作成方法を解説した入門書。

ストーリーに沿って、SEOライティングのノウハウを解説する構成になっている点が特徴です。

SEOに強い文章の作成方法を学びたい方におすすめです。

<目次>

  1. SEOライティングの鼓動
  2. 解き放たれたUSP
  3. リライトと推敲の狭間に
  4. 愛と論理のオウンドメディア
  5. 秩序なき引用、失われたオマージュ
  6. 嵐を呼ぶインタビュー
  7. 今、すべてを沈黙させる・・・!!
  8. 沈黙のその先に

引用:エムディエヌコーポレーション

 

タイトル 著者 価格
沈黙のWebライティング 松尾 茂起 2,200円

【おすすめ⑬】いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

引用:インプレス

「挫折しない」をコンセプトにコンテンツマーケティングの実践方法を解説。

最新のマーケティングトレンドについて学べるだけではなく、どのように取り組むべきかについても解説しています。

思うような成果を出せていない方は、一読してみると良いでしょう。

<目次>

  1. コンテンツマーケティングの考え方を理解しよう
  2. コンテンツの種類や特徴を理解しよう
  3. 顧客視点のマーケティング戦略を立てよう
  4. 読み手に響くコンテンツの作り方を理解しよう
  5. 制作したコンテンツの影響力を最大化しよう
  6. KPIを設定してPDCAサイクルをまわそう
  7. ひとつ上のマーケティングへ

引用:インプレス

 

タイトル 著者 価格
いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 宗像 淳、亀山 將 1,958円

【おすすめ⑭】コンテンツマーケティングの教科書

コンテンツマーケティングの教科書

引用:日経BPコンサルティング

BtoBマーケティングにおけるコンテンツマーケティングについて解説した実用書です。

コンテンツマーケティングが誕生した背景や効果的な実施方法について学べます。

コンテンツを活用して売上を増やした企業の実例も紹介されているので、具体的な実践方法を学べるでしょう。

<目次>

  1. コンテンツマーケティングを理解しよう
  2. コンテンツマーケティングを始めよう
  3. BtoBの「顧客」を理解しよう
  4. コンテンツについて理解し
  5. コンテンツマーケティングを実施しよう
  6. 効果的なコンテンツを作ってみよう

引用:日経BPコンサルティング

 

タイトル 著者 価格
コンテンツマーケティングの教科書 日経BPコンサルティング コンテンツコミュニケーション・ラボ 1,980円

アプリマーケティングの勉強におすすめの本3選

アプリマーケティングの勉強におすすめの本3選

次に、スマートフォンアプリを活用したマーケティングについて学びたい方におすすめの3冊をご紹介します。

【おすすめ⑮】スマートフォンアプリマーケティング 現場の教科書

スマートフォンアプリマーケティング 現場の教科書

引用:マイナビ出版

アプリマーケティングでは、ほかのデジタルマーケティングとは少し異なるノウハウが求められます。

本書では、企画から開発、運用までアプリを取り巻く全体像を解説。

アプリマーケティングを体系的に学びたい方におすすめです。

<目次>

  1. アプリを取り巻く市場環境
  2. アプリ制作・運用の基礎知識
  3. 企画の立案
  4. マネタイズ
  5. アプリの設計
  6. プロトタイピング・モック検証
  7. 開発ディレクション
  8. 開発・デザインツール
  9. ストアへの提出
  10. 公開時のプロモーション
  11. 運用データの取得
  12. 運用データの活用
  13. メンテナンスとサポート

引用:マイナビ出版

 

タイトル 著者 価格
スマートフォンアプリマーケティング 現場の教科書 川畑雄補、丸山弘詩、荻野博章 2,739円

【おすすめ⑯】企画からプロモーション、分析、マネタイズまで 事例に学ぶスマホアプリマーケティングの鉄則

企画からプロモーション、分析、マネタイズまで 事例に学ぶスマホアプリマーケティングの鉄則

引用:角川アスキー総合研究所

エンジニア向けにマーケティングを解説した書籍。

スマートフォンアプリを制作してみたものの、「ダウンロード数が伸びない」「課金されない」などの悩みを抱えている方も多いのではないでしょう。

本書を読めば、効果的なプロモーション方法、収益化の方法について理解を深められるでしょう。

<目次>

  1. 作る前に知っておきたい「企画」計画」の10鉄則
  2. DL数アップに即効性あり「ASO」の10鉄則
  3. DAU初からシェア拡散まで「アプリ内施策」の13鉄則
  4. 費用ゼロからのプロモーション「広報活動・協業」の10鉄則
  5. ユーザーを効率よく確実に集める「広告・宣伝」の14鉄則
  6. 成長のヒントを持っていたから発掘する「分析」の20鉄則
  7. 課金・広告収入を最大化「マネタイズ」の10鉄則

引用:角川アスキー総合研究所

 

タイトル 著者 価格
企画からプロモーション、分析、マネタイズまで
事例に学ぶスマホアプリマーケティングの鉄則
池村修 2,723円

【おすすめ⑰】スマホマーケティング

スマホマーケティング

引用:Amazon

スマートフォンユーザーが、どのような流れで商品を購入しているのかを学べる1冊です。

アプリ経由で商品を購入してもらうためには、ユーザーがどのようにスマホを利用しているのか把握する必要があります。

ユーザーの購買行動について学びたい方は、一読してみると良いでしょう。

<目次>

  1. 進む「スマホ環境最適化」
  2. 「パーソナルメディア」となったスマホ
  3. 「LIFT」の実態とそれぞれの個性
  4. スマホ時代の購買行動を探る
  5. スマホマーケティング7つのテクニック
  6. ポストスマホ時代の兆し

引用:Amazon

 

タイトル 著者 価格
スマホマーケティング 吉田健太郎 1,650円

デジタル広告の勉強におすすめの本4選

デジタル広告の勉強におすすめの本4選

ここからは、デジタル広告の活用方法を学びたい方におすすめの書籍を4冊ご紹介します。

【おすすめ⑱】いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ⼈気講師が教える⾃動化で利益を⽣むネット広告

いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本 ⼈気講師が教える⾃動化で利益を⽣むネット広告

引用:インプレス

Web広告を運用する上で、担当者がつまずきがちなポイントを紹介。

また、近年トレンドになっているAIを活用した広告の運用の自動化についても学べます。

単なる手順の解説ではなく考え方を学べるため、応用力を身に付けられるでしょう。

<目次>

  1. リスティング広告の目的と考え方を知ろう
  2. リスティング広告を始めよう
  3. 自社とお客さんのことを知ろう
  4. キャンペーンを作成し広告を出稿しよう
  5. キーワードを意識して広告文を作ろう
  6. 配信結果を分析して改善しよう
  7. 自動化してさらに成果をあげよう
  8. ECサイトならショッピング広告に挑戦しよう
  9. 一歩先のリスティング施策に取り組もう

引用:インプレス

 

タイトル 著者 価格
いちばんやさしい[新版]リスティング広告の教本
⼈気講師が教える⾃動化で利益を⽣むネット広告
杓谷 匠 、田中 広樹 、宮里 茉莉奈 1,980円

【おすすめ⑲】アドテクノロジーの教科書 デジタルマーケティング実践指南

アドテクノロジーの教科書 デジタルマーケティング実践指南

引用:翔泳社

デジタル広告配信を支えるアドテックを、広告主の立場から解説した1冊です。

専門家ではない方でも分かるように解説しており、デジタル広告業界の構造を学べます。

Web広告を出稿したい企業担当者だけではなく、デジタル分野への参入を検討中の広告代理店の方にもおすすめです。

<目次>

  1. History&Technology
  2. Creative
  3. Measurement
  4. Player
  5. Market

引用:翔泳社

 

タイトル 著者 価格
アドテクノロジーの教科書 デジタルマーケティング実践指南 広瀬信輔 2,420円

【おすすめ⑳】最速で成果を出すリスティング広告の教科書

最速で成果を出すリスティング広告の教科書

引用:技術評論社

リスティング広告を活用して、最短ルートで売上を向上させる方法を紹介。

基礎知識はもちろん、費用対効果の高め方や知っておくと便利な機能まで、幅広いテクニックについて学べます。

手っ取り早く集客できる方法を探している方におすすめの1冊です。

<目次>

  1. 最低限知っておきたいリスティング広告の基礎知識
  2. リスティング広告をはじめよう
  3. 1キーワードでもいいので広告を出稿しよう
  4. 売上に直結させる運用のポイント
  5. リスティング広告からガンガン売れるサイトに変えるに
  6. 広告費を節約する奥義
  7. 関連性の高いWebサイトにも広告を出そう
  8. もっと集客させたいときの広告技術
  9. SEO対策にも取り組もう

引用:技術評論社

 

タイトル 著者 価格
最速で成果を出すリスティング広告の教科書 山田案稜 1,958円

【おすすめ㉑】新版 リスティング広告 成功の法則

新版 リスティング広告 成功の法則

引用:ソーテック社

広告代理店や広告コンサルタントなど、リスティング広告の運用担当者向けの解説書。

リスティング広告の施策の中でも、とりわけ重要度が高いトピックをとりあげているので効率的に学習できるでしょう。

中級者向けの内容となっていますが、レベルアップを目指す初心者の方にもおすすめです。

<目次>

  1. リスティング広告の基礎
  2. リスティング広告の仕組み
  3. 検索連動型広告のキーワードと広告文について
  4. コンテンツ向けの広告について
  5. リマーケティングについて
  6. スマートフォン向けリスティング広告について
  7. さらなる最適化について

引用:ソーテック社

 

タイトル 著者 価格
新版 リスティング広告 成功の法則 阿部圭司 1,760円

アクセス解析の勉強におすすめの本4選

アクセス解析の勉強におすすめの本4選

デジタルマーケティングでは収集したデータをいかに活用できるかが鍵になります。

ここでは、アクセス解析について学べる書籍を4冊ご紹介します。

【おすすめ㉒】いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本

いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本

引用:インプレス

アクセス解析に不可欠な「Googleアナリティクス」の活用方法を解説している書籍です。

データの活用方法を「取る」「見る」「使う」の3ステップに分けて紹介。

加えて、サイトの種類や目的別の活用方法も紹介しているので、自社の目的に合わせた使い方を学べるでしょう。

<目次>

  1. Googleアナリティクスのデータ活用の流れ
  2. Googleアナリティクスを使う準備
  3. ユーザーを理解するためのレポート活用
  4. 集客最適化のためのレポート活用
  5. 広告と計測と分析レポート
  6. SEOのための分析
  7. Webサイト改善のための分析
  8. 目標設定とeコマース計測
  9. 便利で伝わるレポート作成術

引用:インプレス

 

タイトル 著者 価格
いちばんやさしいGoogleアナリティクスの教本 山浦直宏、村山佑介、コガン・ポリーナ、高田和資 2,178円

【おすすめ㉓】入門 ウェブ分析論 -アクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識-

入門 ウェブ分析論 ーアクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識ー

引用:SBクリエイティブ

ウェブ解析の基本から具体的なデータの見方・改善方法まで、サイトを改善するための全知識を完全網羅。

SNSの分析方法についても解説しているので、アクセス解析の全体像を学びたい方に最適な1冊です。

データをうまく活用できていないと感じている方は、本書を参考にすると良いでしょう。

<目次>

  1. ウェブ分析とは
  2. ウェブ分析をはじめる前に
  3. サイトの課題発見から改善まで
  4. 集客と導線の最適化
  5. 一歩先のウェブ分析手法

引用:SBクリエイティブ

 

タイトル 著者 価格
入門 ウェブ分析論 
ーアクセス解析を成果につなげるための新・基礎知識ー
小川卓 2,750円

【おすすめ㉔】Google アナリティクス 実践Webサイト分析入門 ユニバーサルアナリティクス対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則

Google アナリティクス 実践Webサイト分析入門 ユニバーサルアナリティクス対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則

引用:インプレス

Web担当者向けにGoogleアナリティクスのどこに着目すべきかを解説した1冊。

違いが分かりにくい「セグメント」や「ディメンション」など、設定時に取りこぼしがちな項目についても解説しています。

初期設定の方法から解説しているので、これからアクセス解析を学習する方におすすめです。

<目次>

  1. アクセス解析の準備と心構えをする法則
  2. Googleアナリティクスの基本設定を行う法則
  3. サイトへの集客状況を分析する法則
  4. 訪問者とサイトない行動を分析する法則
  5. 仮説を立ててデータを深堀りする法則
  6. マルチチャンネルで施策の費用対効果を分析する法則
  7. 日々の業務をもっと効率的に行う法則
  8. 外部データと連携して改善につなげる法則

引用:インプレス

 

タイトル 著者 価格
Google アナリティクス 実践Webサイト分析入門
ユニバーサルアナリティクス対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則
いちしま泰樹 2,096円

【おすすめ㉕】「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

引用:ソーテック社

ユーザーの特徴を知るための分析方法を紹介している解説書です。

リピーターの特徴やコンバージョンに繋がりやすい経路の特定方法について学べます。

目的別のインデックスも付属しているので、辞書のように活用すると良いでしょう。

<目次>

  1. サイト分析のプロセスを理解する
  2. ユーザーを理解するための分析
  3. 流入元を分析する
  4. 新規リピート分析する
  5. 入口と出口を分析する
  6. ページ閲覧と同棲を分析する
  7. サイト内のアクションとユーザー状態を分析する
  8. コンバージョンと購入を分析する
  9. コンテンツを分析する
  10. 改善施策の考え方

引用:ソーテック社

 

タイトル 著者 価格
「やりたいこと」からパッと引ける
Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本
小川卓 2,948円

マーケティングにおける統計の活用方法について学べる本5選

マーケティングにおける統計の活用方法について学べる本5選

デジタルマーケティングにはデータを収集しやすい利点がある一方で、データをうまく活用できていないケースもしばしば見られます。

ここからは、マーケティングにおける統計の活用方法について学びたい方に、おすすめの書籍を5冊ご紹介します。

【おすすめ㉖】マーケティングリサーチとデータ分析の基本

マーケティングリサーチとデータ分析の基本

引用:すばる舎

デジタルマーケティングにおいて、必須のスキルであるデータ分析について学べる書籍です。

統計と言うと数学的な素養が必要で、敷居が高いと感じる人も多いかもしれませんが、本書は文系出身者や数学が苦手な方向けに書かれています。

そのため、初学者でもつまずくことなく、データ分析の基本を身に付けられるでしょう。

<目次>

  1. なぜ、今ビジネスにおけるデータ活用が必要なのか
  2. リサーチ・データ分析のはじめかた
  3. よく活用されるインターネットリサーチとインタビュー調査
  4. 仮説思考の重要性
  5. データを分析し、アクションにつなげる
  6. マーケティングリサーチの最前線

引用:すばる舎

 

タイトル 著者 価格
マーケティングリサーチとデータ分析の基本 中野崇 1,870円

【おすすめ㉗】90分でわかる! 日本で一番やさしい「データ分析」超入門

90分でわかる! 日本で一番やさしい「データ分析」超入門

引用:東洋経済新報社

活用シーンが多い分析手法のみを厳選して紹介。

相関係数や回帰分析など、名前だけ聞くと難しいように感じるかもしれません。

しかし、最低限の知識だけで解説しているので、データ分析に慣れていない方でも無理なく学習できるでしょう。

<目次>

  1. 値下げの効果を検証できる
  2. 顧客満足度調査から今後の戦略を立案できる
  3. 店舗面積から売上見込みを決定できる
  4. 売上目標を達成するための最適な広告費・販促費を決定できる
  5. 最適な宣伝方法の組合せを決定できる
  6. ダイレクトメールの反応率を高める施策がわかる
  7. アンケート調査で新商品のヒントがわかる

引用:東洋経済新報社

 

タイトル 著者 価格
90分でわかる! 日本で一番やさしい「データ分析」超入門 内田学、兼子良久 1,320円

【おすすめ㉘】統計思考入門

統計思考入門

引用:プレジデント社

統計分析の手法ではなく、統計的な考え方を解説した1冊です。

具体例を挙げながら、マーケティング戦略に統計分析の手法を当てはめて解説しています。

本書を読めば、統計の背景にある考え方やプロセスを理解できるようになるでしょう。

<目次>

  1. 数字で考えることのおもしろさ
  2. 「同じもの」のなかに違いを見つけ出す
  3. 「違うもの」のなかに同じところを見つける
  4. 「全体」から「小さい全体」をつくる
  5. 「事実」は「真実」と一致するか
  6. 「迷い」から抜け出すための手法
  7. 数字に現れた現実にいかに対処するか
  8. 自然公園がもたらす経済効果は?
  9. 統計的アプローチで発想するということ

引用:プレジデント社

 

タイトル 著者 価格
統計思考入門 水越孝 1,760円

【おすすめ㉙】それ根拠あるの?と言わせないデータ・統計分析ができる本

それ根拠あるの?と言わせないデータ・統計分析ができる本

引用:日本実業出版社

統計分析の基本的な考え方とビジネスの現場で、統計をどのように活用すべきかについて解説している書籍です。

本書を読めば、実務で活用できる実践的な統計の分析手法について学べます。

また、統計にもとづいた戦略の立て方を学びたい人にもおすすめです。

<目次>

  1. データ・統計分析のための発想とコツ
  2. 効果的なデータ分析のための集め方と分析の視点
  3. 利益を出すために必要なことは?
  4. リスクをどう見積もるのか
  5. 何が成功要因なのか
  6. 目標達成に必要な予算はいくらか?
  7. 効果的なデータの見せ方・伝え方

引用:日本実業出版社

 

タイトル 著者 価格
それ根拠あるの?と言わせないデータ・統計分析ができる本 柏木吉基 1,760円

【おすすめ㉚】真実を見抜く分析力

真実を見抜く分析力

引用:日経BP

分析力を高める方法を6つのステップで紹介。

本書は、データ分析の実務の解説書ではなく、分析結果を受け取るマネージャーや経営者向けの書籍です。

社内で収集したデータを、もっと活用したいと考えている方におすすめです。

<目次>

  1. 誰にでも分析スキルは必要
  2. 「何を解決したいのか」を明確に!
  3. 分析手法について知っておく
  4. 分析結果を伝え、実行に移す
  5. 分析には想像力が不可欠
  6. 数学を怖がるな!
  7. 専門家と働くコツ

引用:日経BP

 

タイトル 著者 価格
真実を見抜く分析力 ダベンポート,トーマス・H、キム・ジノ、河本薫、古川奈々子 1,980円

まとめ:知識をアップデートして市場の変化に対応

まとめ:知識をアップデートして市場の変化に対応

デジタルマーケティングの学習におすすめの本を30冊ご紹介しました。

最後に、「どの本を選べばよいか迷う」という方のために、特におすすめ書籍をまとめておきましょう。

マーケティングの考え方の中には、いつの時代も変わらない普遍的な原則が存在する一方で、デジタル技術は日々で進歩しています。

デジタルマーケティングの手法も時間とともに変化しており、マーケティング担当者には市場の変化に対応できる柔軟さが求められます。

変化に対応できるよう常に知識をアップデートしておきましょう。

デジタルマーケティングの成功事例をまとめた記事もあるので、知識の幅を広げたい方はチェックしてみてください。
>>デジタルマーケティングの事例20選!成功のポイントも解説